ニュース
News
ネイル空間 今後の見通しや考えについて
ご利用者様 各位

平素よりお世話になります。
ネイル空間事務局です。

まずは、この度の1か月の休業延長において、
ご不便・ご迷惑をお掛けしていますこと、改めてお詫び申し上げます。

皆様方におかれましても、
今後についてどうしたらよいのかご心労を重ねていらっしゃる方も多いことと存じます。
そこで、少しでも皆様の行動計画の参考になればと思い、現時点での当社の見通しや考え/方向性をお伝え致します。

◆見通し
事態が2~3年と長期化することを想定しております。
当社はギリギリまで血を流し(休業)、
皆様の安心安全のサポートを最優先にギリギリのところで収益維持に努め(営業)、
事態終息以降(2~3年後)も生き残りたい、
生き残った暁に、心機一転、血を流した分を取り戻したい
心身ともに健康なら取り戻せると考えております。
そして、心を満たすネイルサービスはこの先、より一層必要と考えております。

◆考え/方向性
・今後も緊急事態宣言中は営業することは難しいと考えております。
・営業再開後、店舗毎に規定数を設け、既存利用者(2020年3月ご利用)の方などから優先案内させていただき、新規ご利用ご希望の方などの受入はその状況次第とさせていただく場合がございます。
・営業再開後、1~2か月は新規のお客様の来店施術を不可とさせていただく可能性があります。(それ以降は状況次第)
・営業再開時に、もし国や都から、都外、県外への移動自粛要請(条件付け緊急事態宣言解除等の場合)があれば、お客様やネイリストの皆様の遠方からのご利用を一時不可とさせていただく可能性があります。
・営業再開後、ご高齢のお客様(主に70代以上)のご来店は当面の間お控えいただきますようお願い申し上げます。
・もし今秋や冬に第2波襲来等により緊急事態宣言となった場合は臨時休業せざるを得ないと考えております。(それ以降も同様)

まだまだ予断を許さない状況が続いております。
引き続きお身体ご自愛の上、お過ごしくださいませ。

2020年5月1日
ネイル空間事務局
ページのトップへ

申込